本日11/19は皆既に近い部分月食でした。
前回5月26日の皆既月食は完全に曇られてしまいましたが、今回は部分月食ではありますが ほとんど皆既とのことで期待していました。
 天気は朝の予報では快晴。安心していると、昼頃のSCWでは18時頃自宅付近は微妙な天気に。IMG_5671
18時頃南西〜北東に延びる雲の端に掛かってしまい、東の低い位置となる今回の月食は厳しそうです。
ギリギリまで待って15時頃の予報は余り変わらず。岐阜県内なら西へ行くほど良くなります。
しかし、出発時間が16時頃とすると、高速使ったとしても余り遠くへは行けません。
晴れ間となる近場を探して結局美濃加茂SA近くに行くことにしました。

 自宅から40分ほどで到着すると予報通り快晴。
撮影は、すばるを左側、月を右側にフレーミングできる135mm+EOS5DMarkⅡです。
17時20分ぐらいにようやく月が昇ってきました。
部分月食20211119 昇ってきた月
すでに半分以上欠けています。

部分月食20211119
Apo-Sonnar135mmF2→3.2
EOS5DMarkⅡ(Seo-SP4) フィルターなし
2秒×1枚 ISO1600

撮影を進めていくと17時40分くらいに突然エラー表示が....
IMG_5676
えっ?またエラー? 今度はエラー20? (ちょっと前にCooled6Dはエラー30でした)
ちょっと待ってよ。冷却6Dに続いて5DMarkⅡまで故障? 電源を入れ直しても、電池を入れ直しても直らず。あとでネットで調べるとメカ系の故障みたいです。
 6Dとは違い、5DMarkⅡはすでに修理不能機種となっており、今回が最後の撮影となってしまいました。
大事に使ってきたので、ボディは新品同様。でも修理不能。仕方ないですが、IRCUTフィルターは今はなきSEO-SP4。このフィルターだけでも他の機種に流用出来ないかな。瀬尾さんに相談してみよう。
(後日瀬尾さんより、5DMarkⅡのエラー20表示は修理不能とのこと....あーあ)


 仕方なくTimeLapse用に持ってきていたEOS40Dに付け直して200mm相当として撮影再開しました。
その写真がこちら。
部分月食2021 のコピー
皆既食に近い部分食最大食分付近の月とすばる
Apo-Sonnar135mmF2→3.2
EOS40D(Seo-SP2) フィルターなし
1秒×1枚、2秒×1枚、4秒×4枚 ISO1600

もっと暗い所へ遠征したかったのですが、今回は時間がなく晴れただけ良しとしました。
それにしても11月に入って改造デジカメが2台故障とは.....