4月の新月期、春の銀河をいくつか撮影しました。
一晩だけではどうかと追加撮影するつもりで処理しないでいましたが天気が良くなった頃には月夜となってしまいました。仕方なく一晩分の写真です。
 NGC4565LRGB完成DenoiseAI のコピー
NGC4565
2022年4月5日 00時22分〜 自宅観測所
ASA10N+ビクセンEXtender PH(1330mm F5.3)
FLI ML16000 -35℃
AXD赤道儀、SX-Superstar+PHD2によるオフアキシスガイド
L(1bin)10分×8枚、RGB(2bin)各5分×4枚
TOTAL:140分
PixInsight1.8によるWBPP、ABE、DBE、RGB合成、PCC、AS、HT等
PSCCにてLRGB合成、被り補正、コントラスト調整、色調補正、ノイズ除去。 

撮影開始が遅くなってしまいすでに天頂付近から撮影を始めたので、2時間強の撮影で光害域の中に入ってしまいかなりの枚数を捨てることになってしまいました。
自宅からでは春の銀河は撮影好期を過ぎてしまいましたね。