村〇さんからε-130Dを譲って頂きました。
img_0

このεには以下の付属品が付いていました。
1)K-ASTECのバンド、ベースプレート、自作トッププレート
2)K-ASTECの電動フォーカサー
3)光軸調整アイピース
4)主鏡爪隠しリング
5)光軸調整用トレース台+鏡筒置き台
6)自作フード
あとはEOS用のアダプターとアリガタプレートがあれば撮影出来ます。

これで望遠鏡のラインナップは以下のようになりました。

ビクセンED70SS(400mmF5.7)ーーーガイドスコープで使用
タカハシε-130D(430mmF3.3)
BORG125ED(800mmF6.4/500mmF4)
ビクセンR200SS(760mmF3.8)
ビクセンVC200L(1800mmF9)

イプとBORGが口径も焦点距離もほとんどダブってますね。
BORGは旧世代の望遠鏡なので青ハロが目立ちますが、67対応でフルサイズなら周辺減光も少なく平坦な像なのでモザイクには結構重宝します。ただε-130Dを手にした今、どう使っていくか考えます。(売ったとしてもたいしたお金にならないし)

1200mm辺りが抜けてますね。
次の目標は30cmF4(1200mm)かな。贅沢言えば、さらなる長焦点の2500~3000mm付近のRC鏡があれば言うことなしです。
なんだか望遠鏡コレクターみたい。こんなに使いこなせるかな.....