昨日12月30日に最後の遠征に行ってきました。
本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星(45P)です。
南西の地平線近くが見渡せる場所が近くにあるのですが、いつも遠征している岐阜県東農地域から南信州は南西方向に名古屋方面と重なり、光害が最も酷い方向となってしまいます。
 それでもと自宅から20分ほどのところにある山岡おばあちゃん市の近くの小里川ダムの展望台へ行きました。
img_1
img_2
img_3


2016年12月30日18時06分 岐阜県山岡町
ビクセンED70SS+BORG0.85倍レデューサーDG・L+5DMarkⅡ(SEO-SP4)
GPD赤道儀にてノータッチガイド
1分×5枚、20秒×10枚を彗星核基準でコンポジット

結果はまあ、写ったという程度ですが、今年最後の遠征ということで。
来年2月初旬が本番なのでその時は気合入れます。

ps 反転画像です。思いのほか長い尾が写っていました。暗いところで撮りたいです。
img_4