星雲の写真は霞があり撮れそうにありませんでしたが、逆にどよーんとした大気だったので、惑星の撮影にしました。 また本日ウエッジプリズム(ZWO ADC)が届きましたのでテストも兼ねています。
img_3-6
木星
2018年5月16日0時30分頃
C9.25+MEAD2倍バロー+ZWO ADC+DFK21AU618
AXD赤道儀にてガイド


img_6-3
土星
2018年5月16日3時00分頃
C9.25+MEAD2倍バロー+ZWO ADC+DFK21AU618
AXD赤道儀にてガイド

img_5-2
火星
2018年5月16日3時00分頃
C9.25+MEAD2倍バロー+ZWO ADC+DFK21AU618
AXD赤道儀にてガイド

火星を撮ったのは2003年の大接近以来でした。

なかなかADCのプリズムの角度を合わせるの難しいですね。FireCaptureの機能を使ったのですが、土星や火星はブレブレで合わせること自体困難でした。なので適当です。