11月20日は透明度の良い快晴でした。今度いつ晴れるかわかりませんので、半月過ぎの月がありましたが、VC200Lで馬頭星雲を撮りました。
 Hαフィルターがあればなあと思いながらの撮影でした。いつまでたっても3枚のナローバンドフィルターは買えないので、とりあえずHαだけ買おうかな。
batou

馬頭星雲
2018年11月20日(火)0時38分~ 自宅観測所
VC200L+ReducerHD+ML16000(Astrodon GEN-2 TRU-BALANCE I-SERIES LRGBフィルター)
AXD赤道儀、SX LodeStar、PHD2にてオフアキシスガイド。
L10分×13枚(1×1bin)、RGB各10分×3枚(1×1bin)
総露光時間:3時間40分
CCDStack2にてバイアス(128枚)補正、ピュアダーク(70枚)補正、フラット48枚(LRGBそれぞれ)補正、コンポジット。
Si8にてRGB合成、かぶり補正、デジタル現像
PsCC2019にてLRGB合成、かぶり補正、コントラスト強調、ノイズ処理など。

月があった割にはまあまあ写りました。