前回の遠征の前々日自宅でウィルタネン彗星を撮影した後クラゲ星雲を撮影していましたがようやく処理しました。
 このクラゲは11日と13日の二日間にわたって撮影したのですが、2日目の撮影時構図が思ったより画面上側にずれていて、クラゲのしっぽが切れてしまいました。本来ならボツの写真ですが、満月期で撮影もできないためアップします💦

img_0

くらげ星雲
2018年12月11日、13日 自宅観測所
R200SS+コレクターPH+星空工房社製オフアキリング+ML16000
Astrodon Gen-ⅡTru-balance I-Series LRGB Filters
AXD赤道儀、SX-LodeStarによるオフアキシスガイド
L:R:G:B L10分1bin260:RGB2bin5分35:35:30min TOTAL:360min
総露光時間;6時間