のんたの星のブログ

天体写真を中心としたブログです。コメント大歓迎です。

カテゴリ: 撮影機材

一昨年から夢に見てきたASA望遠鏡。夢で終わるかと思いきやついに気でも狂ったのか購入してしまいました。夢は30cmでしたが、そこはぐっと我慢。25cmです。 それでも新品で100万はする望遠鏡なので おいそれとは手が出ません。今回はAstromartという海外の天体望遠鏡関連の ...

R200SS用のエクステンダーPHをほしぞら工房社製のオフアキシスリング(ワイドアダプター60DX用)に装着したところ、周辺星像がイマイチだったので、岐阜県関市の岩田製作所でシムリングを作ってもらいました。装着テストを行い1.5mm厚が良さそうでした。  今回この1.5mm厚の ...

先週R200S用のエクステンダーPH+しばたさん特注のオフアキリングのテスト撮影で、周辺星像が流れてしまい困っていました。(詳細はこちら) 結果エクステンダーPHのネジ込みを浅くすると星像が改善することが判明。Amazonでゴム製のOリングを購入してかなりの改善をみま ...

ミザールのHPにて65周年の記念誌作成の案内がありました。https://mizar.hatenadiary.jp/entry/20190416/1555373671 思えば最初に買った望遠鏡がMIZARのH-100型望遠鏡。今でこそMIZARは一線の望遠鏡メーカーから退き、双眼鏡やルーペのメーカーとして息づいています。 購 ...

R200SS用のExtender PHを用いてはじめて本格的に撮影を行いました。 月がある間はNB1で撮影、月が沈んでからはHEUIB-2に替えました。 M27 2019年4月16日(火)午前2時28分~ 自宅観測所 R200SS+Extender PH+ しばたさんのオフアキリング+2mm厚のOリング+SEO-Cooled6D(SEO- ...

前回手持ちのワイドアダプター60DXを元にしばたさんに作っていただいたオフアキリングにエクステンダーPHを取り付け、テスト撮影を行った結果、ピント位置がかなり前ピンとなり、周辺星像が悪化していたという困った自体になりました。 前回も最後に書き込みしましたが、56 ...

R200SSの焦点距離を1.4倍する新しいエクステンダー『エクステンダーPH』が届いて初めての撮影を行いました。 以前しばたさんに作っていただいたR200SS+コレクターPH+60DX用のオフアキリングに取り付けての撮影です。このオフアキリングはワイドアダプター60DXの内側のリ ...

久しぶりの書き込みです。購入を迷ったあげく注文していたビクセンR200SSの焦点距離を1.4倍に延長する新発売のエクステンダー、『エクステンダーPH』が到着しました。ASコーティング良いですね。迷光防止処理もしっかりしています。 購入を迷ったのはその焦点距離。800mmF4 ...

本日ビクセンよりかねてよりCP+などで参考出品されていた1.4倍のテレコンバーターであるエクステンダーPHが発表されました。発売は2月27日より。価格は68000円(税別)とのこと。https://www.vixen.co.jp/product/37238_6/スポットダイアグラムはこちらコレクターPHより星 ...

NB1単独では色が不自然で品位のある写真となりません。そこでUIBAR-ⅢやHEUIB-Ⅱ等のブロードバンドフィルターと比べた場合どうなのかを調べてみました。まずは UIBAR-Ⅲ、HEUIB-Ⅱ、Marumi UV-IR CUT との比較です。緑色がNB-1です。MarumiのUV-IRカットフィルターが最も ...

先日スコーピオさんにてIDASのNebula BoosterフィルターNB1を注文し、昨日到着したとの連絡があり、本日お店まで取りに行ってきました。  星雲の主要輝線のHα・Hβ・OIII・SII付近の波長域のみをワンショットで透過・撮影可能なローバンド干渉フィルターが各社から発売さ ...

年末恒例となりました1年を振り返る年次総括。 今回は前編として今年2018年に購入した天文機材たちです。 1.ほしぞら工房社製オフアキリング 昨年の暮れ友人から譲っていただいた冷却CCDカメラML16000+CFW1-5テーパー改造を手持ちの望遠鏡でオフアキが可能となるよう ...

かねてから噂になっていたVIXENの赤道儀SXPの後継機SXP2が発表になり、同時に発売日と価格も明らかとなりました。基本構造はSXPとAXJを足して2で割ったような形です。8月の原村星まつりで概要はお聞きしていましたが、思ったより早い発表でした。でも価格が52万円。12万円も ...

瀬尾さんのホームページを見に行ったら、6DMarkⅡの冷却改造機、Seo-cooled6DMarkⅡが受注開始となっていました。 昨年末、テストでお借りして問題なかったものの、夏場の結露が心配とのことで発売を見合わせていましたが、この時期でも結露が見られなかったこと、念のため ...

瀬尾さんの冷却改造デジカメSeo-Cooled6Dですが、当初UIBAR-Ⅲを内蔵したSEO-SP4モデルを購入しました。しかし、HEUIB-Ⅱフィルターを付けたときに赤いハロが輝星の周りに盛大に出現。解決するためにはクリアフィルター仕様のSEO-SP4Cにするしかほかになく、Cタイプに再改 ...

 この冬、友人から購入したML16000のフィルターホイールCFW1-5はε-130D用にオフアキを可能とするだけでなくケラレを少なくするためにフィルターホイールの開口径を広げ、テーパーリング直付け仕様に改造されていました。(有効内径47mmφ)ε-130Dだけならこのままで使えま ...

ビクセンの赤道儀コントローラー・スターブックテンに内蔵して、オートガイドや画像表示、P-PECや観測地などの情報が保存できるアドバンスユニットが生産終了となってしまいました(>_<) USB端子を装備していて、いつかはLOADSTARなどのUSB接続のカメラに対応してくれると信 ...

 2017年も残すところあと3日。1年が経つの早いですね。年々早くなっている気がします。そのうち半年くらいの感覚で1年がすぎてしまうのかな... 今年は昨年と比べて購入機材も少なく節約の年となりそうでしたが、最後の最後で大きな買い物してしまいました。それは後ほど... ...

 瀬尾さんより開発中の冷却6DMarkⅡのテスト撮影を依頼され、21日木曜日に届きました。その日の夜21日は自宅で、翌22日は遠征して撮影しました。 説明書とかありませんでしたが、ものの1分も掛からずに組めました。 左がSeo-cooled6D(SEO-SP4C)、右が開発中のSeo-cooled6 ...

 画像処理パソコンは、HPのZBook15というノートタイプで、4世代の2.7GHzインテルCorei7、525GBのHDD、メモリは32GBに増設して使っていますが、電源投入後使えるようになるまで3分~5分くらいは、キビキビ動きません。起動項目を外したり色々やってみましたがあまり変わらず ...

CP+で参考出品されていたAXJ赤道儀がいよいよ発売となるようですね。おお、VIXEN初のベルトドライブ!極望の上のホットシューは??11月30日から70万円(別)にて発売。70万円かあ。ちょっと高くないかな。AXDが搭載可能重量30kgで100万、SXPが16kgで40万。そしてAXJが22kgで ...

瀬尾さんのホームページに冷却6DmarkⅡ開発中のアナウンスがありました。http://www.seo-e.co.jp/hobby/Cooled6D2/Cooled6D2.htm1)背面取り外し可能な冷却ユニット(取り外し可能なので液晶が閉まる)2)ハウジングはそのままなので、1秒以下の撮影可能3)現時点で-2 ...

 4月末にしらびそへ2泊で遠征した際、困ったのが携帯の電波が弱く、ほとんどが圏外だったことす。3日間家を空けるので、緊急連絡もままならずでした。仕方なく1日のうち1度は近くにあるハイランドしらびそまで出かけて電話したりメールチェックしていました。  回線はソ ...

Windows10 Pro 64bit + MaxIm DL6.0 (Ver.6.08と6.13両方試しました)のレジストレーションできない問題について。 解決方法ご存じの方みえませんか? ノートパソコンのWindows7が調子悪く、エラー頻発していたので思い切って初期化したついでにWIN10にしました。 ほかの ...

↑このページのトップヘ