のんたの星のブログ

天体写真を中心としたブログです。コメント大歓迎です。

カテゴリ: 系外銀河

8/28の夜彗星(C/2022E3)を撮影した後、まだ晴れていたので今シーズン初のM33を撮影しました。12枚目で曇られてしまったので2時間弱の露光時間となってしまいましたが、それでも撮れないよりはマシですね(笑)相変わらずの悪天候続きで毎夜ため息の連続です。 M33撮影日時 ...

本日お休みだったので、昨夜は一晩中撮影しました。毎度の事ながら1時頃には曇られてしまいましたが、夜半前までは比較的シーイング良い夜でした。M64黒眼銀河と先日12分しか撮影出来なかったC2017K2を撮影しました。M64黒眼銀河2022年5月31日20時31分〜自宅観測所GS300RC+T ...

 昼間は快晴なのですが、夜になると薄雲が湧いてなかなかすっきり晴れてくれません。5月も末なので梅雨入りとなりそうな気配を感じますね。  梅雨入りしたら当分撮影出来ないかもと、昨日の夜(5/29)透明度は良くないものの一応晴れていたので望遠鏡を空に向けました。21 ...

昨日5/24、約1ヶ月ぶりに撮影しました。4月中旬以降夜なかなか晴れなくて、やっとです(^_^;) といっても23時過ぎには曇られたので撮影出来たのは季節外れになりつつある乙女座銀河団の銀河M87のみでした。  以前からこの銀河の中心部にあるジェットを撮影したいと考えてい ...

昨年末、腕を怪我(左上腕二頭筋断裂)からちょうど4ヶ月となる4/22に思い切ってGS300RCに載せ替えてみました。おっかなびっくりでしたが、なんとか落下させることもなく載せ替えることが出来、ほっと一安心です。 久しぶりの30cmRC。リハビリを兼ねてメジャー天体のM51を撮 ...

4/8にアンテナ銀河ことNGC4038をはじめて撮影しました。自宅からだと山の稜線のすぐ上でかつ、電線が掛かる非常に条件の悪い位置なので今まで撮影しませんでした。でも折角の晴れだったので悪いながらも撮影してみることにしました。 NGC4038アンテナ銀河とNGC40272022年4月 ...

4月の新月期、春の銀河をいくつか撮影しました。一晩だけではどうかと追加撮影するつもりで処理しないでいましたが天気が良くなった頃には月夜となってしまいました。仕方なく一晩分の写真です。 NGC45652022年4月5日 00時22分〜 自宅観測所ASA10N+ビクセンEXtender PH(1 ...

先日撮影したNGC4725付近の写真にコメント頂いたUTOさんより、この銀河の左側に惑星状星雲(LoTr 5)があるよと教えて頂きました。早速昨晩撮影してみたので、暫定的にモザイク合成してみました。淡いのですが青緑の惑星状星雲がアクセントとなり良い感じです。LoTr 5 ( Longmo ...

LEO-1撮影後引き続いてNGC4725付近を撮影しました。NGC4725付近 望遠鏡:Astro Systeme Austria ASA10N (950mmF3.8) コレクター:Vixen Extender PH (1330mm F5.3) カメラ:FLI ML16000 -35℃ フィルター:Astrodon Gen-2 Tru-Blance I-Series LRGB Filters 赤道儀:Vixen A ...

 ここ最近天気が悪かったり腕が本調子ではないのもありますが、どうも撮影する気力がありません。昨年撮影しすぎて疲れたのかな....年かな.....星の写真に対する興味が薄れてきているのかな....。趣味なのでぼちぼちやっていけば良いのですが、40年近くこの趣味をやってきて ...

11月2日、夜半前の21時過ぎからニコちゃん銀河ことNGC1055とその近くのメシエ77を撮影しました。NGC1055が口、その上の二つの星が目となって顔に見えるとても面白い天体です。 M77とNGC1055(APS-HサイズにCrop)2021年11月2日21時18分〜 自宅観測所ASA10N+3”Wynne Corre ...

昨晩バラ星雲が撮影可能となるまでの1時間強のあいだに、ばら繋がりでArp273(宇宙のばら)を900mmの短焦点?で撮影してみました。Arp273(宇宙のばら)2021年11月12日22時51分〜 自宅観測所ASA10N(950mmF3.8)ASA 3" Wynne Corrector(900mm F3.6) + AAF3 FOCUSERML16000 -3 ...

先日ED70SSによるアンドロメダ銀河を公開しましたが、ASA10Nで同時に撮影していた本命のアンドロメダ銀河の処理がようやく完成しました。アンドロメダ銀河(M31) 撮影日時:2021年10月9日20時02分〜 他10日、15日撮影場所:岐阜県土岐市 自宅観測所望遠鏡:ASA10N (25cm ...

肉球星雲のような超淡い星雲の後はメジャー天体にしました。約1年ぶりのアンドロメダ銀河です。ASA10Nの上に親子亀方式でその辺に転がっていたED70SSで撮影してみました。以前ガイド鏡として使っていた望遠鏡です。オフアキに変更後使わずに観測所の片隅に追いやられていまし ...

 今年は季節の移り変わりが半月ほど早いみたいですね。桜が咲くのも早かったのですが、梅雨入りも早いようです。すでに九州南部まで梅雨入り。5月10日前後での梅雨入りは余り聞かないですね。私の住む中部地方も南岸に停滞する前線の影響で梅雨入りしていないものの、曇って ...

アトラス彗星撮影の後時間が許すまでM63を撮影しました。M63とUGC08313(20%程度周辺部Crop)撮影日時・場所:2021年5月4日0時30分〜 自宅観測所望遠鏡:GS300RC直焦点+V-Power接眼部+ZWO EAFコレクターレンズ:なしカメラ:FLI ML16000 -35℃フィルター: Astrodon Gen- ...

4/20 M100を撮りました。有名な銀河なのですが、初撮影です(^^ゞ撮影開始時の空です。上弦の月がありましたが、月がなくても光害の及ぶ位置なので余り関係ありません。 22時過ぎから1時30頃まで睡眠撮影しました。 LRGB後の画像です。隅に変な迷光かぶりがあります。また ...

ファイルを整理していたら、2/9に自宅で撮影した未処理のままのM51がありました(^^ゞ処理してみると、星像がいびつです。風が強かったのかな....覚えがないです。M51 (APS-CサイズにCROP)2021年02月09日0時0分〜 自宅観測所望遠鏡:笠井GS300RCコレクターレンズ:Kasai ED ...

4月14日は風があったものの、雨上がりでこの時期にしては透明度が良く自宅から撮影しました。NGC4565です。秋のNGC891と並ぶ代表的なエッジオン銀河なのですが、30cmRCで撮るのは初めてです。っていうか、まだ買って4ヶ月なのでほとんど始めて(^^ゞNGC4565撮影地:岐阜県土岐 ...

先週の土曜日岐阜県東白川町のはなのき会館という場所に遠征しました。月曜日お休みを頂いていたので当初は2泊でしらびそ高原または御嶽ロープウエイスキー場へ遠征する予定で今したが、しらびそはまだ冬期閉鎖中で行くことが出来ませんでした。また長野県南部から御嶽方面の ...

 3月14日の遠征分の残りです。今回はASA10N+冷却CCDカメラで撮影した分です。この対象は、先日GS300RCで自宅で撮影した銀河で、左右それぞれ特徴のある銀河とその上下に色の違う星が並ぶというとても面白い対象です。タカsiさんから教えてもらって、気に入ったこともあって ...

 今週初めの月曜日から水曜日に3夜連続でNGC4145、4151を撮影しました。タカsiさんがこの領域を撮られていて、対照的な星が銀河と対で存在しているとても写真受けする銀河です。試しにステラナビゲータで画角を調べてみると、GS300RC直焦点2432mm+フルサイズでちょうど収ま ...

クラゲ星雲を撮影した最終日の19日。西へ傾き撮影不能となった時間が2時くらいでした。まだ夜明けまで時間があります。折角なのでと今年初の銀河M81、M82を朝まで撮影しました。 M81、M822021年1月20日 02時26分〜 自宅観測所ASA10N+3”Wynne Corrector 25cmF3.6+AAF3フ ...

ASA10Nでは購入後ガイド鏡を親子亀方式で同架してガイド撮影を行ってきましたが、先の記事に記載しましたが、オフアキリングをほしぞら工房のしばたさんに作って頂きました。 悪天候続きでなかなか撮影出来ませんでしたが、ようやくアップします。M332020年10月13日20時49分 ...

ε-160EDの注文からちょうど2ヶ月後の9月14日ようやくファーストライトにこぎ着けました。アンドロメダ銀河(M31 )2020年9月14日22時38分〜 自宅観測所ε-160ED+SEO-Cooled6D(SEO-SP4C)+HEUIB-ⅡフィルターAXD赤道儀、 6cmF4ガイド鏡+SX-LodeStarにてガイド3分×49枚 ...

網状星雲撮影後、薄明開始(2時48分)前後でしたがM31を撮れるだけ撮ってみました。M31(アンドロメダ銀河)2020年6月17日2時29分〜 自宅観測所ASA10N+3’ Wynne Corrector+CFW1-5+ML16000 -25℃ Astrodon Gen-2 Tru-balance I-Series LRGB Filters AXD赤道儀、6cmF4ガイ ...

コロナの影響で遠征できないため、自宅で晴れたら撮影を続けています。先日までアトラス彗星C/2019Y4の消えゆく様子を捉えようと連日撮影しましたが、一向に消える様子がなく、だんだん飽きてきました(笑)月が大きくなって、黄砂の影響も出てきたため写りが悪く、暗くなっ ...

タカsiさんのねじれ銀河NGC3718をみて無性に撮りたくなり、3月2日に撮影しました。北斗七星のひしゃくの近くのふくろう星雲のやや東側にあります。対象は小さいのでフルサイズセンサーのML16000ではなく、初めてフォーサーズセンサーのML8300を取り付けて撮影しました。この ...

2/27は昼間風が強かったのですが、夜は落ち着いて透明度のよい空となりました。東方向の条件の良い方向(自宅からは最も空が暗い) 位置の対象を探して今回は、黒眼銀河を撮影しました。 M64(黒眼銀河)2020年2月27日23時09分〜自宅観測所ASA10N+ビクセンExtenderPH+ほし ...

ASA10NにビクセンのExtenderPH(1.4倍)を取り付けて、950mmF3.8→1330mmF5.3で春の銀河を撮りました。まずはひまわり銀河こと、M63です。M63と小さな銀河たち(60%程度Crop)2020年2月24日02時42分〜 自宅観測所ASA10N+Vixen Extender PH 1330mm F5.3 + ほしぞら工房オフア ...

2/20未明に撮影したM101です。900mmだと小さいですね。ASA10Nで撮影するならコレクターPH(1.4倍)を取り付けて1330mmにしないと銀河は厳しいです。M101撮影月日 : 2月20日 00:42~ 岐阜県土岐市 自宅観測所鏡筒:ASA10N 直焦点 D25cm FL950mm F3.8 AAF3フォーカサーコレ ...

1月末の新月期の撮影シリーズも最後です。最後はクジラ銀河にしました。くじら銀河NGC4631とNGC4656銀河撮影月日 : 2月2日 00:17~ 岐阜県土岐市 自宅観測所 鏡筒:ASA10N 直焦点 D25cm FL950mm F3.8 AAF3フォーカサー コレクター:ASA 3” Wynne Corrector 合成焦点距離 ...

1/31の深夜パンスターズ彗星、かたつむり星雲のあと撮影したのが、有名なしし座のトリオ銀河M65,M66、NGC3628です。この日は朝まで快晴だったので3対象撮ることができました。M65,M66、NGC3628撮影月日:2月1日 00:50~  鏡筒:ASA10N 直焦点 f902mm F3.6  AAF3フォ ...

12月8日(日)の未明3時間ほど闇夜がありましたので、自宅から撮影しました。月が沈んだのが、1時36分。その頃はすでにオリオンは南中過ぎで冬の星雲は撮影出来ない位置に来ていました。東の空はもう春の星座が昇ってきています。 春の代表的な星雲でもある北斗七星の近くに ...

パンスターズ彗星C2017/T2を撮影したあと、NGC891を撮りました。月が出る2時間しかなかったのであまり期待できませんでしたが、まあそれなりに写ってくれました。 NGC891とその周辺2019年11月20日22時23分〜 自宅観測所VC200L+Reducer HD+ML16000(Astrodon LRGB Filters ...

↑このページのトップヘ